とある会話。
B君:「イケタマって本とか読まなさげ」
イケタマ:「読むで。文学少女やで」
B君:「嘘やん。本とか読むより体を動かしそうやん」


といわれがち(でもないような…)な私ですが、読書は結構好きです。
分野は問わず、お薦めと聞いた本や、名著と言われるものを中心に読んでいます。
普段はあまり人とは本の話とかはしませんが、思い切ってホームページでは読んだ本などを紹介します。
読了日を付け始めたのが高3の頃なので、それまでの日付は適当で、しかも思い出しながら書いたのであやふやです。

読書が好きといいつつも、最近は特に小説はなかなか読む時間がなくて、もっと高校の時に読んどけばよかった、とも思ったり、高校時代に多少読んでおいてよかったなぁとも思います。
何が好きかと言われると、小説が好きです。ジャンルを問わず。

文学少女は誇張表現ですが、一読書好きとして今まで私が読んだ本をご紹介。


高校時代編へ

大学時代編へ
本棚へ

☆イケタマ的イチオシの本☆

イリュージョン(リチャード・バック)
悪魔の飽食(森村誠一)
ナイン・ストーリーズ(J・D・サリンジャー)

等等。



広告 [PR]  ダイエット キャッシング わけあり商品 無料レンタルサーバー